ベアッガイⅢ祭り&ビルドファイターズ祭り in 大阪ボークスSR

昨日は模型仲間さん主催で行われたイベント
「ベアッガイⅢ祭り&ビルドファイターズ祭り in 大阪ボークスSR」
に行ってきました。

当店模型ブログにて紹介したのですが、とても素敵なイベントでしたので
こちらでも少しご紹介。(模型ブログ「喫茶店の片隅で」の記事はコチラ

大まかな流れは模型ブログにも書かれているの割愛しますが、個人的に気に入った作品や
全体の感想など書いてみようかと思います。
まずは気になった作品をいくつか。写真多めなので興味のある方は続きからどうぞ。




写真はクリックで大きく表示されます。

ロペ
紙うさぎロペよりアキラ先輩♪ いやもーソコですか?ってチョイスがグー。
ロペも欲しくなりますよね?まじっすか?w

ライダー
仮面ライダーW 「お前の罪を数えろ!」

巨人
話題の巨人。怖いです。スゴイです。

アイアン
アイアンマン。艶々綺麗。素敵。

コピーロボ
コピーロボ。思わず赤い鼻押してしまいそうw

キラキラ
子供受け抜群です、キラキラ。気が遠くなる作業ですが。

スチパン - コピー
スチームパンク風な世界観が独特。アートな感じしますね。

アカハナ - コピー
アカハナwww(アッガイのパイロット)思いついて造形出来るのが凄いです。

シャア - コピー
シャアのパイロットスーツ風。後ろにちゃんと人間用バーニアが!しかも仮面が外れて
中にはアッガイの顔が!!!これは凄い。
「ヘルメットが無ければ即死していた・・・」

リラックマ
リラックマが。。。リラックマがぁぁぁってなったw可愛い。

ターンエー
やっぱりターンAイイなぁ~。HG買おうかしらw

ラルさん
ラルさん気持ちよさそうですw砂感が凄い。どうやったんだろうな。

ベアッガイ
最後に正面看板横にドーンと置かれていた2013年オラザク選手権ディオラマ部門金賞の作品。
ベアッガイ7体を使った7人の小人ならぬ7人のベアッガイディオラマ。
いつ見ても見飽きない素敵な作品でした。
恐らくしばらくの間大阪ボークスSRにて展示していると思いますので、現物を見るなら大阪ボークスSRにGO!

・・・とものすごい数の作品の中から超個人的にピックアップしてみました。
完全にエエなぁってふと思っただけのセレクションですので、是非他の作品も写真でですが
ご覧になってください。→当店フェイスブックページのベアッガイⅢ写真 ビルドファイターズ写真


さて、作品紹介はこんな所で1日イベントの準備から終盤までを会場で具に観ていた感想。
ここまで読んでる人いるかどうかわかりませんけどもw

ほんとにね。個人で開催されているイベントとは思えないくらい、しっかりしたイベントでした。
凸+凹の店の店主(ビルドファイターズ祭り主催)と
お店のスタッフの尽力による所も大きかったのでは無いかと思いました。

受付用に立たれていた女性二人と男性一人も常にエレベーターから上がってくる方に注視しつつ
新しい方が来られると受付へ誘導し笑顔での対応。協力店舗とイベントチラシのまとめられた
ファイルを手渡し・・・etc

会場全体には壁一面にオリジナルデザインのベアッガイ祭り用ポスターを貼って雰囲気作り。
何というかちゃんとおもてなししようって感覚があったのが凄く良かったです。
主催者の庵さんも一日会場中を行ったりきたりしつつ色んな方に気を配りながら
ずーっと対応してはりました。お昼も食べてなかったんじゃないかなぁ。
でも大好きなアッガイに囲まれて楽しそうだったので、見ていて微笑ましかったですね。

14時から始まったイベントもイイ感じに展示会場の雰囲気の転換が出来て良かったですね。
京都の慈恩弘国というお好み焼き店のラル店長と7号さんの仏像ビルドファイターズの
寸劇は独特の世界観で知っている人には楽しいイベントでした。

もちろんほんの小さい所には「あぁ、こうしてたらもう少しスムーズにいったかなぁ」って所が皆無では
無いけれども、一回きりのイベントでこれだけのモノが作れたのは本当に素晴らしいと思います。
準備に奔走された皆様、本当にお疲れ様でした。
そして「ありがとうございました」
この記事へのコメント
ありがとうございました!
昨日は朝早くからホントにありがとうございました~(*≧∀≦*)

おかげでお祭りも大きなトラブルもなく、無事に終えることができました!

これも影で色々お手伝いしていただけた皆さんのご尽力だと、本当に感謝しております。

本当にどうもありがとうございました!
庵 | URL | 2014/06/09/Mon 23:14 [EDIT]
庵さんへ
いえいえ。とんでもございません。
余計なお世話だったのでは無いかと思いながらでした。
でも本当に素敵な会になって良かったですね。

庵さんが動かなかったら、周りも動いてませんので
庵さんの仁徳のなせる業だと思います。
事前の準備と根回し、当日の立ち回り、事後のフォローと
本当に素晴らしく感心しています。

ブログまとめが大変ですが、あまり無理のないよう
完了させてくださいませ♪
楽しみにしています。
gromit | URL | 2014/06/13/Fri 19:11 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示